いつもですと、新年の挨拶とさせていただいておりましたが業務多忙によりご挨拶が出来ませんでした。
確定申告も終わり一段落いたしましたのでご挨拶させて頂きます。

昨年度は海外常駐業務やプラントの積算業務など、主設計業務以外のお手伝いをさせていただきました。
現場に出るのも久しぶりでしたし、海外現場に至っては初めてで大変良い経験ができました。

本年度も昨年より引き続いた目標にて業務に取り組んでいきたいと思います。

本年の目標

  • 提携業務の共通化(整理)
    鋼製加工品の部品ASSY、機器廻り配管の共通化、2D配管部材の基本データベース作成
  • 取り扱い測定機器の有効利用、新機種対応
    現場測定に常用していますが、運用方法を整理し情報公開して行きたいと思います。
  • 取り扱いCADアプリケーションの検討
    低価格CADの取扱及び普及
    現場や施工業者どの向けにリーズナブルなAUTOCAD互換ソフトウエアをご紹介していきたいともいます。
  • CAD設計者のネットワーク
    土木建築関連全般ですがCAD設計技術者の高齢化が進んでおり、若手技術者も不足しています。
    事業開始当時からの目的でもあるのですが、CAD設計技術者の育成・ネットワークを密にし情報公開等進めて行きたいと思っております。

本年も上記を具体的な目標とし、継続して業務が行えるよう取り組んで行きたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。