With the aim of sharing the piping CAD design knowledge

9.CADの基本操作

概要

CADとは”Computer Aided Design”の略語なのですが簡単なところ図形を書くのに特化したソフトウエアです。
聞き慣れないため気が引けるかもしれませんがそんなに難しいわけではありません。
皆さん年賀状とか作りますよね。
画像を貼り付けたり絵を書いたり文書を打ったりして印刷設定をすれば出来上がりますよね。
CADも一緒です。基本さえおさえればすぐ使えるようになります。
ここではCADソフトウエアを使用する上で覚えなくてはいけないことを説明します。

CAD作業は概ね以下に分類されそれらについて説明していきたいと思います。

  • 基本設定
  • 作図
  • 印刷

なお、本講義はCADソフトの解説書ではありませんので使用されるCADソフトウエアの種類は問いません。実際の操作コマンド等はお使いのCADソフトウエアのヘルプや説明図書を参照してください。

基本設定

ワープロでも一緒ですが、CADでも作図するにあたり初期設定が必要となります。

  • 設定項目
    用紙のサイズ、縮尺、レイヤ、線種、線太、寸法、引出線、文字スタイル、表スタイル

    • 用紙サイズ・縮尺
      データの二次利用を考えればCADワークスペース上では1:1での作図とし、それに対して用紙設定・尺度設定を行います。
      他の項目へも影響があることがあるので他項目への関連性はチェックしてください。
    • レイヤ設定
      画層とも言いますが、描く対象別にレイヤを設定します。
      簡単に説明しますと透明なフィルムに木を描き、別の透明フィルムに人を描きます。重ねると両方が見えますよね。この透明フィルムを画層、レイヤと呼びます。
      多すぎると管理が大変ですがルールを決めて設定すればレイヤ毎に表示非表示を選択できるので、特定の作業の際に不必要なレイヤを非表示にすれば見やすくなり作業性がよくなります。他にもいろいろと使えるので重要です。ISO等でもレイヤの設定についての決まりが有りますのでさらっと見ておくのも良いと思います。建築設備CADデータ等の取り込み等複数データを取り込む際レイヤ構成がしっかりしていると大変整理が楽になります。
    • 各種スタイル
      物件毎に統一します。元請け殿より指定がある場合もあるのでその場合はそれに従い設定します。
      ソフトウエアによっては印刷設定と平行して作業しないと実際印刷した際に目的にあった出図にならない時もあるので注意が必要です。

作図

WS000083

作図によく利用するコマンドをまとめした。
一般的な項目ばかりですので、それぞれお使いのCADで作図方法を学んでください。
なお、CADによってはキーボードショートカットでコマンド入力ができます。アイコンをマウスクリックする操作がなくなるので作業性が向上します。CAD作業では同じコマンドを何度も繰り返すので、マウスクリックする時間も累計するとバカにできないです。(腱鞘炎なりますよ・・・ほんとに・・)

  • 作図作業
    線を引く、円を描く、連続線を引く、四角形(多角形)を描く、仮想線を引く、楕円を描く、スプライン曲線を描く
  • 編集・修正作業
    コピー、移動、オフセット、トリミング、延長、変形、フィレット、面取り、拡大縮小、鏡像、回転、プロパティコピー、分解、ブロック化、
  • その他
    トラッキング、オブジェクトスナップ

私たちはAUTOCADをメインに利用していますが、その場合基点コピーやブロック貼り付けも合わせてよく利用します。また、オブジェクトスナップ機能は作業効率がとても良くなりますのでAUTOCADユーザーは必須で覚えてください。

印刷設定

ワープロと一緒ですが多少設定項目が多くなります。初期設定で設定した線の太さで印刷することも可能ですが、ソフトウエアによっては印刷設定で別の設定をすることもできるためそれぞれお使いのソフトウエアで学習してください。

AUTOCADに関してですが、”印刷スタイルテーブル”については覚えてください。(よく使います。)

オペレータをされてみたい方へ

今までCADを使ったことがないけどこれからチャレンジしてみたい方へ
上記で基本的なことを述べましたが初心者が一番つまずくのが設定関連です。で、カイセツ本の最初にあるのも設定のお勉強です。
はっきり言ってこの時点でいやになります。
CADのお仕事は正確な線を効率的に引くことだと思います。まずはお絵かきすることから取り組むのがベストと思います。
実際の業務では初期設定済みのデータでの作業となることがほとんどのため、設定関連のスキルは重要度が高くないと思います。
それよりも、正確に効率的な作図をできる方が大事です。